1. ホーム
  2. 銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ
銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ メンズ腕時計
銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ メンズ腕時計
w-23888GNZ-21875
79,556円 335,456円










ブランド:IWC
製造年:1951年
文字盤:オリジナルダイヤル
ディティール:アルファハンド・アラビア数字&クサビインデックス・スモールセコンド
ケース素材:SS
ケースサイズ:縦42mm/ 横35mm(リューズ除く)/厚み10mm
ブレス:レザーベルト(18mm)
ムーブメント:Cal.88(手巻き)
付属品:当店オリジナルBOX
保証:当店オリジナル保証1年
状態:アンティーク・中古
防水機能:非防水

1951年に製造されたIWCのヴィンテージ手巻きモデルが入荷しました。搭載のムーブメントは「手巻き式ムーブの手本」とも言われているIWCの名機キャリバー89のスモセコモデルとして、同年に開発された「キャリバー88」。わずか10年という短い期間で「37200個」しか製造されなかった《幻の》とも言えるムーブです。非常に美しい仕上げが施されており、目立った劣化のない綺麗な状態を維持しています。
経年により抜群の雰囲気に焼けたダイヤルに、立体的なアラビア数字とクサビインデックスが交互に配された人気のある顔立ち。筆記体式のロゴやアルファハンドなど、ヴィンテージモデルならではのディティールも魅力的なポイントでもあります。外装にも使用感がございますが、ケースエッジはしっかりと残っており、致命的な打痕などは見られません。70年も経過していると考えると良好なコンディションを維持していると言えます。
ベルトは、上質なフルベジタブルタンニンレザーを使用した、「Curious Curio × Vasco」のコラボレーション革ベルトを装着しています。

※この商品はスイートロード 銀座店、自社サイト及び市場にて販売しております。 ご注文のタイミングによっては売り切れてしまうこともございますので、あらかじめご了承下さいませ。
※また、分解掃除後のお渡しとなりますので、納期に約1ヶ月程お時間を頂戴致します。 修理の混雑状況により納期は変動致しますので、ご購入後別途ご連絡をさせて頂きます。

銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ メンズ腕時計

銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ メンズ腕時計

銀座店取扱品【IWC/オールドインター】筆記体ロゴ/オリジナルダイヤル/飛びアラビア&クサビインデックス/Cal.88/手巻き/1951年製/w-23888GNZ メンズ腕時計

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS