1. ホーム
  2. アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S
アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S その他
アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S その他
tr-7597185-31636
9,566円 19,765円

【ご注意】
・商品画像はサイズ違いや色違いを含む代表画像(イメージ)を使用している商品がございます。 
・モデルチェンジ等により仕様や色等の変更が生じる場合がございます。
・画像の商品数と販売数は異なる場合がございます。(例:画像が2本でも販売は1本単位等)
※販売単位が不明な場合は当店までお問い合わせくださ。

商品画像とサイズ・色が違う等での返品・交換はお受けできませんので
最終的な仕様等不明な点はメーカーHP等にてご確認くださいますよう、よろしくお願い致します。

【メーカー】
●(株)アイデック

【特長】
●市販のエンジン刈払機に取り付け可能です。
●短い雑草を土ごと砂利ごと削ります。
●ゆっくり回転するので安全で安心です。
●肥料などが攪拌できます。
●削り深さ調整機能付きです。

【用途】
●短い雑草の削り取りに。

【仕様】
●長さ(mm):203
●幅(mm):183
●高さ(mm):110
●低速回転草削りローター
●推奨エンジン:20cc以上

【材質・仕上げ】
●ギヤケース:アルミダイキャスト
●ローター:SC材

【セット内容・付属品】
●取り付けキット(アダプタ5種類・スリーブ2種類・直径確認ゲージ)

【質量】
●1.300KG

商品詳細はオレンジブックカタログ2021年の【9-1462ページ】をご確認下さい。

※オレンジブックカタログには、他メーカー製品の取扱いもございます。店内で同等品でも価格が異なって販売されている場合がございますので、あらかじめご了承ください。



アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S その他

アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S その他

アイデック ウイードシェーバー AWS-AJ13S その他

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS