1. ホーム
  2. (まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
(まとめ) TRUSCOホワイトボード用付属品セット WB-ASET 1組 【×10セット】
(まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット 掲示板・コルクボード
(まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット 掲示板・コルクボード
tm-2225761
6,639円 11,066円

■商品内容

【ご注意事項】
・この商品は下記内容×10セットでお届けします。

ホワイトボード用の付属品をまとめたセットです。


■商品スペック

その他仕様:●ホワイトボード用付属品セット
●ラーフル1個
●マーカーペン(黒・赤各1本)
●カラーマグネット(青・赤各2個)

【キャンセル・返品について】
商品注文後のキャンセル、返品はお断りさせて頂いております。予めご了承下さい。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【5 - 11営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。

(まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット 掲示板・コルクボード

(まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット 掲示板・コルクボード

(まとめ) 【×10セット】 1組 WB-ASET TRUSCOホワイトボード用付属品セット 掲示板・コルクボード

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS