1. ホーム
  2. 【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト
【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト ドライバー
【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト ドライバー
gtdblackice460-19-9040
36,731円 154,880円



この商品は第一ゴルフオリジナルカスタム商品のため
納期は約10日前後
となります。
注文後のキャンセルは出来ませんのでご了承下さい。





おすすめチューンナップ一覧
超高反発加工
効果
ボール初速が上がり飛距離UP
納期目安
約2週間
▲詳細は画像をクリック
ガラスコーティング
効果
クラブのキズを防ぐ
納期目安
約2日
▲詳細は画像をクリック
ウェイト装着
効果
振りやすさUP
納期目安
約2日
▲詳細は画像をクリック


GTD Black Ice 460 ドライバー

GTD Black Ice 460 ドライバー

GTD Black Ice 460 ドライバー

GTD Black Ice 460 ドライバー

シャローヘッドで優しい
けれど飛距離王は譲らない


GTD Black Ice 460 DRIVER

これが欲しかった!これこそ真のエースドライバーとの出会いそんな期待を裏切らない完成度

「ミスに強い」というBlac Iceシリーズのコンセプトをドライバーで達成するためにしたこと。
それは、GTD初のフルサイズ460ccのシャローヘッドの開発。
GTDドライバーの飛距離の進化のためにしたこと。
それはこのサイズで業界トップクラスの浅重心化・低スピンの達成。
シャローバックなのにセミディープフェースの芯の広さ、小さすぎず大きすぎず「叩ける」460ccフルサイズヘッド、すべてにおいてCode-Kを超えるその性能、実感してください。

しかも、業界でも屈指の「浅重心」による低スピン性能と、
Code-Kサイズのヘッドに、さらにウェイト配置を進化させた安定性で、
すべてにおいてこれまでのGTDドライバーを超えた存在となりました。
Angel-C(エンジェルC)ドライバーの完成です。
GTD Black Ice 460 ドライバー

ジョージ武井が語る “開発コンセプト”

Code-Kの進化を求めて色々やってきたこの数年…、
結果として全く異なるモデル(Angel-C)として完成し、それはそれで高いパフォーマンスで飛ばし屋の方々には大好評でしたが、
…やはり、Code-Kを進化させてデビューさせたいという気持ちが強かった。

・GTD初のフルサイズ460ccのシャローヘッド

そして今回ようやく完成し、満を持して、そして自信を持って発表できるモデルが「Black Ice460ドライバー」です。
今回の開発コンセプトは「ゴルフ人口の大多数に支持される460ccのフルサイズ」
「捕まってコントロール出来る寛容なクラブ」そして「シャローバックなのに断じて犠牲にしないGTDのお家芸
“安定した低スピン性能”」です。

・シャローバックなのにセミディープフェースの芯の広さ

今回も合計7回のプロトタイプを生産。最終7回目のサンプリングは合計4個でしたが、
古屋京子プロをふくめ、多数のプロ、トップアマやアベレージの方にも打っていただき、
音、打感、打ち出し角、重量(196g)と、全てが完璧に整い、
全員から音、弾道、打感全てに多大なる評価をしてもらいました。
優しく攻めるために、心地良い音、打感、捕まってコントロール出来る性能、
そしてキャリーもランも、その合計の「飛距離」も、明らかに、そして完璧に、Code-Kを上回る事ができました。

・小さすぎず大きすぎず「叩ける」460ccフルサイズヘッド

重心深度は浅めですがシャローバックの強度がキャビティ効果の役割も果たし、
スイートエリアも格段に広がり、幅広いゴルファーに自信を持って「これぞエースドライバー」と思っていただけるヘッドです。
なお、今回はヘッド形状の関係から、スリーブ装着部分が少し上になり、
今までのヘッドに挿されていたシャフトを使うと約0.3〜0.5インチ長くなってしまいますので、新たにシャフトをフィッティングしてご使用いただくことをお勧めいたします。


総評

GTD 初の460cc シャローバック
けれど業界トップクラスの低スピン
弾道はPlus2やAngeCよりやや高め
ドローバイアスでハイドローを狙う
Code-K のすべての性能を凌駕した
やさしく飛ばせる高完成度モデル!

GTD Black Ice 460 ドライバー



GTD Black Ice 460 ドライバー




アスリートゴルファーに明確な答えをもたらす、圧倒的な「押し走り」による振り抜き!!

待望のアスリート向け60g台シャフトがラインナップに加わりました。
重量も欲しい、ヘットスピードも落としたくない。
そんな欲張りなプレイヤーに満足していただけるシャフトの登場です。
独自のダブルホールド製法に加え、ヘッドスピードを落とさず、
強弾道かつ直進性を生み出すチップサイドの巻き設計に拘りました。
マシーン、ヒューマンテストにおいても、
自信を持って皆様におすすめ出来る数値を叩き出しております。
シンカグラファイト職人の”匠”の技術を体感していただけることでしょう。




FlexLengthWeight(±2g)Tip径Butt径TorqueKick Pt.
SR1168mm64g8.5mm15.4mm4.8MID-LOW
S1168mm64g8.5mm15.4mm4.8MID-LOW
SX1168mm65g8.5mm15.4mm4.6MID-LOW
X1168mm65g8.5mm15.4mm4.5MID-LOW
XX受注生産
※XXは受注生産スペックです。





【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト ドライバー

【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト ドライバー

【特注カスタムクラブ】GTD ジョージ武井デザインGTD Black Ice 460 ドライバーシンカグラファイトLOOPプロトタイプ CLシャフト ドライバー

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS