1. ホーム
  2. ERGON エルゴン サドル メン コア SMC
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
ERGON エルゴン SMC コア メン サドル
ERGON エルゴン サドル メン コア SMC サドル
ERGON エルゴン サドル メン コア SMC サドル
erg-sdl33100-34940
8,901円 18,392円

商品説明

路面からの衝撃/振動を効果的に吸収する「コア」を搭載したマウンテン向けコンフォート サドル。クロモリ中空レール、ナイロン コンポジット シェルに、快適性を高めるコンフォート フォームを採用しています。

SIZE
S / M
M / L

SPEC
マイクロファイバー
コンフォート フォーム
BASF インフィナジー コア
ナイロン コンポジット シェル
クロモリ中空レール
座骨幅 S/M : 90~120mm、M/L : 120~160mm
重量 S/M : 345g

※画像はサンプルです。
※仕様及び外観は、改良のために予告なく変更される場合がございます。予めメーカーサイトをご確認下さい。
※こちらの商品はお取り寄せになります。メーカー代理店の在庫状況によってはご用意できない場合がございます。
 また、取寄せ商品のため、不良品以外の返品・交換はお断り致します。予めご了承くださいますようお願いいたします。




ERGON エルゴン サドル メン コア SMC サドル

ERGON エルゴン サドル メン コア SMC サドル

ERGON エルゴン サドル メン コア SMC サドル

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS