1. ホーム
  2. 特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
Penny ペニースケートボード STAPLES ステープル 1NST1 新色 27インチ BLACKOUT 特殊プラスティック ウィール59mm Abec7 STEEL 正規品
特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7 本体・コンプリート
特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7 本体・コンプリート
penny20fw-1nst1-blkout-n-7680
9,838円 20,328円












商品説明
モデル名PENNY



定価:16800+(税)
詳細ペニー27インチは別名NICKEL(ニッケル)と呼ばれるストリートクルーザーです。

スケート初心者の方や、普段の足として使用したい方には、ペニー27インチ (NICKEL) が最適です。ペニー27インチ (NICKEL) は、楽しさや乗り心地を追求するベテラン コアスケーターだけでなく、これからスケートボードをはじめようと考えている初心者や女の子にも十分におすすめ出来る、究極のオールラウンドスケートボードです。
ペニー27インチ (NICKEL) はペニー22インチ(PENNY) と同様の優れた機能を誇っていますが、より大きくなったデッキは、トリックをやりやすくするのはもちろん、さらに安定性を増し、スケートボード初心者のお子様や女の子たちにも扱いやすいクルーザーボードです。
SPECPenny SkateBoard  NICKEL 27inch
DECK -27inch boards with waffle non-slip deck

WHEELS -59mm 83A polyuretane Wheels

TRUCKS -4inch A grade 356 cast sluminium powder-coated trucks

HARDWARE -Premium Abec7 stainless steeol bearing&colour coated high tensile bolts
※注意事項●返品について●
お客様都合によるご注文後の返品・キャンセル・交換は一切受け付けておりませんので、予めご了承下さい。
●商品画像について●
撮影状況、PC状況により、色合いが若干異なる場合がありますので、ご了承の上ご購入ください。
●商品欠品について●
掲載されている全ての商品は実店舗・他のネットショッピングでも販売しております。ご注文を承り次第在庫を確保しますが、完売の際はご容赦下さい。
●送料について●
合計金額13,000円以上(税抜)は送料無料となりますが、北海道・沖縄・離島等の場合、別途送料が必要となります。


特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7 本体・コンプリート

特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7 本体・コンプリート

特殊プラスティック BLACKOUT 27インチ 新色 1NST1 ステープル STAPLES ペニースケートボード Penny ウィール59mm 正規品 STEEL Abec7 本体・コンプリート

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS