1. ホーム
  2. 直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
直送・代引不可プラチナPt900 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪 ペアリング 17号別商品の同時注文不可
直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪・リング
直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪・リング
ds-867585-28418
24,328円 102,583円










ご注文の前にご確認ください。この商品は※金額にかかわらず送料無料。※代金引換での注文不可。※別商品と同時注文不可。※日時指定、運送会社の指定不可。※お客様都合でのキャンセル不可。

■サイズ・色違い・関連商品

■7号
■9号
■11号
■13号
■15号
■17号[当ページ]
■19号

関連商品の検索結果一覧


■商品内容

こちらの商品は【ギフトラッピング】対応商品です。
ラッピングされた状態でのお届けなのでプレゼントにピッタリです。
※ラッピング画像はイメージです。
商品によりラッピングの形状、柄が異なりますので予めご了承ください。

■プラチナ900、ダイヤモンド約1ct、フルエタニティのトリプル攻め
誰もが憧れるフルエタニティデザイン!しかも、ダイヤモンドが約1ctも入って、地金は高級素材、永遠に輝き続けるプラチナ900を使用した特別なリングですよ。
7~19号とサイズ展開も豊富にご用意したので、カップルで、ご両親へのプレゼントに贈って、ぜひ楽しんで♪シンプルデザインなので、男性なら小指にキラッと輝かせると大人の色香たっぷりでシブイ!サイズによってダイヤの数は違いますが、ここまでこだわったリングをペアリングになんてしたら、女性はもうご機嫌ですよ!


■商品スペック

○商品名:Ptダイヤフルエタニティリング
○材質:
リング部分/Pt900約3.8g
石/ダイヤ20~24石約1ct以上(サイズによって異なります)(Hカラー I1クラス)
○生産国:日本
○サイズ:
17号
リング最大幅/(約)2.5mm
○付属品:
専用箱/有
【注意事項】
・注文を受けてから生産するため、お届けまで時間がかかります。
・商品注文後のキャンセル、サイズ違い、イメージ違いによる返品・交換は承りかねます。
・天然素材を使用しておりますので、実際の商品のサイズや色合い等が多少異なる場合、また内包物等ある場合がございます。あらかじめご了承ください。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【20 - 31営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。


直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪・リング

直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪・リング

直送・代引不可プラチナPt900 17号別商品の同時注文不可 ペアリング 指輪 /1ctフルエタニティダイヤリング 指輪・リング

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS