1. ホーム
  2. 肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
取寄品 ビジネスバッグ ビジネス鞄 日本製 2WAY A5F ビジネスショルダーバッグ ハンドバッグ 肩掛け 手持ち 16431 メンズショルダーバッグ 送料無料
肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431 2way・3wayバッグ
肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431 2way・3wayバッグ
BG-HK16431-12365
7,840円 13,068円





旅行、出張や通勤など様々なシーンでスマートに使いこなせる平野鞄。シックな色合いと使用目的を考えられた優れた内容で、ビジネスバッグとしてはもちろん普段も使いやすい逸品になっています。
お誕生日や大切な記念日、日々の感謝を伝えるための贈り物としても最適です。

■サイズ(cm)→横22×縦26×幅11
■重さ(g)→460
■素材→合成皮革、牛革、PVC
■付属品→保証書(ご購入日より6ヶ月)
■規格→
●正面:ファスナーポケット
●メインルーム内部:アテポケット、2分割アテポケット
●後室内部:アテポケット
●上部取手付き、着脱式ショルダーベルト、YKKファスナー使用、底板付き

■サイズ・重量について
数値はおおよそです。商品や採寸方法により多少の誤差はございますので、参考値としてご参照下さい。

■在庫について
こちらの商品は在庫状況により、ご注文後に仕入れ元へ発注し、弊社へ納品後にお客様の元へお届けになります。お取り寄せ品のため、ご注文後のキャンセルは出来ません。
また、在庫反映のタイムラグの関係上、ご注文後に完売のご連絡をさせて頂く場合がございます。予めご了承下さいませ。

■送料について
[郵便受け配達送料]全国一律300円
[宅配便送料]全国一律800円(北海道・沖縄・その他一部離島のみ1600円)
※北海道・沖縄・その他一部離島で宅配便送料無料の場合のみ、1600円の半額「800円」が加算されます。

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています



検索ワード [ビジネスバッグ ビジネスカバン ビジネス鞄 出張 通勤 通学 旅行 トラベルバッグ おしゃれ 大人 シンプル スマート 16431 メンズ レディース ユニセックス 男女兼用 カバン 鞄 かばん]検索ワード [ビジネスバッグ ビジネスカバン ビジネス鞄 出張 通勤 通学 旅行 トラベルバッグ おしゃれ 大人 シンプル スマート 16431 メンズ レディース ユニセックス 男女兼用 カバン 鞄 かばん]

肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431 2way・3wayバッグ

肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431 2way・3wayバッグ

肩掛け ハンドバッグ ビジネスショルダーバッグ A5F 2WAY 日本製 ビジネス鞄 ビジネスバッグ 取寄品 手持ち 送料無料 メンズショルダーバッグ 16431 2way・3wayバッグ

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS