1. ホーム
  2. 【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア レースウェイカッターCP-40 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』
【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40 その他
【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40 その他
7640871-39186
49,056円 206,849円


特長

●多目的工具プロマー用アタッチメントです。
●レースウェイ、ダクターチャンネル、サスウェイ、パイプハンガー切断用アタッチメント
●付属のカッター刃CP-40XX01/02でD1、DP1、DLE030、SD-D1、SD-DP1、S-D1の切断が可能です。
●オプションのカッタ-刃でD2、DP2、P25、SU-P25S、D15、S-D15、D20、S-D20の切断に対応。
●付属のパンチダイスCP-40XX05でΦ11mmの穴あけが可能です。オプションのパンチダイスでΦ8mm、φ14mmに対応。

仕様

●タイプ:レースウェイカッター・パンチ
●能力:適用レースウェイ:D1・S-D1 穴あけ能力:φ11
●原産国:日本

材質/仕上

●本体:鉄

セット内容/付属品

●CP-40
●D1・S-D1用カッター刃CP-40XX01/02(本体に取付済)
●φ11mmパンチダイスCP-40XX05(本体に取付済)
●6角棒レンチ
●収納ケース

注意

●オプションカッター刃CP-40XX03/04は、ステンレスの切断はできません。

ご注文前のご確認事項(必読)

※商品名後ろの品番のカッコ(「】」または、「』」)以降に記載されている文言は、商品名ではなく当店の店舗カテゴリの名称もしくは検索用テキストとなります。商品ご購入の際は、ページ下部に記載されている商品情報をよくご覧になったうえでお願いいたします。

※商品画像については代表画像など実際の製品と外観などが異なる場合がございます。
 あくまでも商品情報をご確認の上ご注文をお願いいたします。

※当店は土・日・祝日は営業しておりませんので、連休前のご注文の際は発送納期にご注意ください。
 例)金曜夜のご注文→翌週月曜の当店手配扱いとなります。

※「メーカー取寄品」の商品はメーカー在庫がない場合、お届け日数が表記の日数よりかかる場合がございますのでご了承ください。

※メーカー直送品で大型商品の場合、お荷物を車上渡し(荷降ろしや設置作業などは行いません)となります場合がございますので、予めご了承のほどお願いいたします。

※メーカー直送品で、送付先が個人宅の場合配送できない場合がございます。その場合、送り先の法人・企業名をいただくかご注文をキャンセルをさせていただくことがございます。予めご了承のほどお願いいたします。



【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40 その他

【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40 その他

【送料無料】【納期:5営業日以内発送 メーカー取寄品(代引き決済時、要問合せ)】ダイア 標準セットD1・Ф11(品番:CP-40)『7640871』 レースウェイカッターCP-40 その他

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS