1. ホーム
  2. 2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
2008 -2013 Lancer Exceed LED Tail Lamp for Mitsubishi Smoke Black Color
2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer その他
2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer その他
9562-2381
21,809円 91,960円




2008 -2013 Lancer Exceed LED Tail Lamp for Mitsubishi Smoke Black Color
カテゴリー テールライト
状態 新品
発送詳細 送料一律 1000円(※北海道、沖縄、離島は省く)
ライト光軸について 左ハンドル用にも変更可能です
商品詳細 輸入商品の為、英語表記となります
銘柄:SuperTuning
モデル名:lancer
光源:LED
物質的なタイプ:PC& ABS
電圧:12V
年:2009-2013
外部測定認証:CCC
項目タイプ:後部ライト

1. style: ledテールランプ。
2. color:ブラックハウジング。
3. condition:ボトムカラー:ブラックハウジング;表面色:黒カバー
4. package含まれるもの: 1組1車の使用(左と右ランプ。4ピース/カートン)。
5. upgradeであなたの車をルック。
6.フルモデルチェンジを外観より高性能照明出力。
7。直接交換。
8. easyインストール(プロのインストールを推奨)。
をテールランプは、同じ接続と配線をオリジナル車。
それはプレイとプラグ。しかし、いくつかの車は敏感をお勧め買い手
インストールするにこれらのテールライトによるプロのインストーラ。それは簡単インストール。それはプレイとプラグ。
9.左手ドライブと右手ドライブ両方利用できる。
10. ledsは滞在クール状況と長寿命スパムなし退色。
発送と支払いの詳細
【商品に関する詳しい説明につきましては、質問欄よりお問い合わせ頂ければ日本語に訳して回答します!!
お気軽にお問い合わせください。】

※英語説明文を、そのまま自動翻訳している為、多少日本語に乱れがございます。

※以下の注意事項をご理解頂いた上で、ご入札下さい※

☆入札前には、必ず「出品者へ質問」より、在庫の確認をお願いします。(12時間以内に回答いたします。)☆

■海外輸入品の為、NC,NRでお願い致します。
■フィッテングや車検対応の有無については、画像と説明文より自己判断でお願いします。
■ヘッドライト、リアライトに関しては、国内の純正パーツを取り外した後、接続コネクタが必ずしも一致するとは限らず、加工が必要な場合がございます。
■商品説明文中に英語にて”保障”に関する記載があっても適応はされませんので、ご理解ください。
■初期不良(到着より7日以内)のみ保証対象とします。ただし、取り付け後は、いかなる場合でも保証対象外とします。
■海外倉庫から到着した製品を、再度国内で検品を行い、日本郵便・佐川急便にて発送となります。
■お届けまでには、2~3週間程頂いております。ただし、天候次第で多少遅れが発生する場合もあります。
■商品落札後のお客様のご都合によるキャンセルはお断りしておりますが、商品落札金額の30%の手数料をいただいた場合のみお受けいたします。
■他にもUSパーツを多数出品させて頂いておりますので、ご覧頂けたらと思います。
■USパーツの輸入代行も行っておりますので、HPに掲載されていない商品でもお探しする事が可能です!!お気軽にお問い合わせ下さい。

+ + + この商品説明は で作成しました  + + +
No.401.006.001








2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer その他

2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer その他

2008 -2013 Color Black Smoke Mitsubishi for Lamp Tail LED Exceed Lancer その他

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS