1. ホーム
  2. 17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
17 プロトギア 87 ダイワ 鮎竿 20%OFF
17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87 ロッド・竿
17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87 ロッド・竿
4960652079600
30,277円 102,400円










中節“アンサンドフィニッシュ(無塗装)”仕様「90」の攻撃範囲と「85」の軽快性を兼ね備える新レングス「87」に“エア タイプS H”の調子を継承進化。「エア タイプS」の「H」をベースに胴に入り込むようチューニングし、 24cmクラスまで難なくあしらえるパワーと粘りを備える。(※図はコンピュータの解析上のデータであり、実際の曲がりとは多少異なる場合があります。)新たな旋風を巻き起こす可能性を秘めた、「90」と「85」のハイブリットモデル「87」に、数々の大会で表彰台に登壇したトーナメントロッド「エア TYPE S」のDNAを注入し、昇華。この竿を監修した岡崎孝が「“TYPE S”の、掛かる横の動きをしっかりと行いながらも、引いて良し、泳がせて良し、もっと幅広く使えて、クセ無く素直に扱える調子に仕上げた。」と言うように、フィールド・釣技だけでなく使い手も選ばない215gの軽量オールラウンドロッドが誕生。
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。
17 プロトギア 87エビデンス

17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87 ロッド・竿

17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87 ロッド・竿

17 プロトギア 20%OFF 鮎竿 ダイワ 87 ロッド・竿

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS