1. ホーム
  2. ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース)
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース)
ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース) レディースシューズ
ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース) レディースシューズ
107455048011-38930
6,467円 10,778円





【2020年秋冬モデル】【2020fwmodel】【ホカ オネ オネ】【ホカ オネオネ】【ホカオネオネ】【ほかおねおね】【HOKA ONE ONE】【HOKA ONEONE】【HOKAONEONE】【トレーニングシューズ】【靴】【ランニングシューズ】【Lady's】【Ladys】【レディース】【れでぃーす】【女性】【hoka_present】【point_p20】 aff2009sh【aff2009】【2020fwcl】【2020fwshoes】【hoka_cle2102】【マラソン】【マラソンシューズ】【スポーツシューズ】【ジョギング】

●重さ:約204g(24.0cm片足)
●ソールスペック:オフセット5mm/ヒール26mm/フォアフット21mm
●スピードとクッション性を追求した軽量モデルのフィット感がさらに向上
●リンコンシリーズは、波が滑らかなサーフィンスポットとして世界的に有名なカリフォルニアの「リンコン」から名付けられた、非対称のデザインのアッパーが特徴的なシューズです。
●極めて軽いシューズ本体に高いクッション性を持たせ、柔らかく、重さを感じさせない走り心地を提供します。
●「RINCON 2」では、アッパーをシングルレイヤーメッシュからエンジニアードサンドイッチメッシュへと改良。
●エンジニアードサンドイッチメッシュのアッパーは摩擦が多い部分にのみラバーを配し、耐久性と軽さをキープ。前足部の通気性を良くし、中足部をしっかりと守ります。
●「RINCON 2」はトレーニングやレースで速さとクッショニングを求めるランナーに最適なモデルです。
※弊社独自の採寸・計量方法により計測を行っておりますため、多少の誤差が生じる場合がございます。
※シューズの製造過程で、接着剤の付着や縫製のズレ・歪みがある場合がございます。予めご了承の上、お買い求めくださいませ。

※一部商品において弊社カラー表記がメーカーカラー表記と異なる場合がございます。
※ブラウザやお使いのモニター環境により、掲載画像と実際の商品の色味が若干異なる場合があります。
掲載の価格・製品のパッケージ・デザイン・仕様について、予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。
【ノベルティについて】
※ご好評につきノベルティキャンペーンは定数に達しましたので、終了となりました。
【暑さ対策!コアクーラーグローブ】

ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース) レディースシューズ

ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース) レディースシューズ

ホカオネオネ(HOKAONEONE) ランニングシューズ RINCON TK 1114631-VITF ジョギングシューズ (レディース) レディースシューズ

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS