1. ホーム
  2. 【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー
【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー デスクライト・テーブルランプ
【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー デスクライト・テーブルランプ
a-22571-41468
15,987円 47,190円




人気ランキング(2016)
高級輸入カーテン インテリア 雑貨

家具

絨毯
カーペット

1
ドイツ製高級カーテン

スワロフスキー
クリスタル

飾り棚 送料無料

ギャッベ ギャベ
ゾランヴァリ
2
スペイン製ヨーロッパカーテン

リヤドロ風陶磁器

アンティーク
限定 サイドボード

ペルシャ イラン
シルク
3


高級レースカーテン フランス製


カップ&ソーサー
磁気マグカップ

白家具ロマンス
ホワイト

玄関マット
パキスタン
4
ヨーロッパレースカーテン
輸入レースカーテン

額絵 タペストリー
天使

三越家具
ブルージュ
5
輸入カーテン
オーダーカーテン

八角形 壁掛けミラー

フランス 食卓
ダイニングセット
6
イタリア製
ローズ遮光カーテン

信楽焼
陶器傘立て

ドリームベッド シモンズ
マットレス
7
トルコ オーダーレース

寄せ木象嵌
日本製 国産 時計

カザマ 風間
籐製チェア 椅子

TIEF社イメージ


フランスのCreation TIEF社は1976年にデザイナーであり、オーナーである、
Mr.Hugues Thieffryによって設立させました。
1978年、試行錯誤の上、アールヌーボースタイルのライティングのデザインと製作を始めました。
これと同時にブロンズとアイアンのフレームメーカーと提携し、シャンデリア・テーブルランプ・フロアランプ・ウォールランプ
すべての生産体制を整える事が出来ました。
真鍮・ブロンズ・アイアン・ガラスなどの各部分はすべて手作業で作られています。
Creation TIEF社は1980年に初めて国際的なパリの展示会に出展しました。
今では50カ国以上の国に販売をしており、多くのユーザーがTIEF社の魅力的な色使いや風合いに魅了させています。

サイズ:φ15xH21cm(ワット数:25W)

テーブルランプ 花型 照明 装飾 輸入 海外 売れ筋 人気
インテリア 灯り デスクランプ ゴールド 小物 雑貨
※北海道・沖縄・離島は別途送料お見積り
※輸入商品の為、在庫切れの場合お届けに
時間がかかる場合がございます。
ご注文頂いた後、正確な入荷日が分かり次第、
配達日をご連絡致します。

10,000円以上(税抜)お買上げで、送料無料

■期間限定! 1000円クーポン!



【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー デスクライト・テーブルランプ

【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー デスクライト・テーブルランプ

【送料無料!!】【即納可!!】新入荷しました♪Creation TIEF社 ティエフ フランス製 テーブルランプガラス グレープ アールヌーボー デスクライト・テーブルランプ

「物を拡大して見ると何が見えてくるのか?」この欲求を満たすべく色々な工夫で発明がなされてきました。この一つが光学顕微鏡です。人の目は、せいぜい0.2mm程度の大きさしか識別できません。光学顕微鏡は、人の目には見えない小さな「物」を、ガラスレンズの組み合わせで拡大することにより明らかにしてくれます。しかし、拡大率(倍率)をどんどん上げていけば、原子まで識別できるかといえばそれの答えは残念ながら「no」です。照明に光を使った光学顕微鏡では、小さな構造を識別する能力(分解能)が低いのです。光の波長よりも小さな構造を識別できないからです。

この限界を破ったのが、ドイツのルスカ等の技術者です。彼等は光のかわりに電子線を照明に用いた「電子顕微鏡」を発明しました。光学顕微鏡とは比べ物にならないほどの高い倍率で小さな構造を見ることができるようになり、現在では原子の並びを識別が出来るまでに成りました。

youtube
  • facebook
  • twitter
    @jeol_japan
  • twitter
    @jeol_rokumaru
  • uimr.ba RSS